スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

クロテンフユシャク

長野県池田町
2011.2.27


恐らく、クロテンフユシャクです。間違っていたらすみません。
今年初めてのお客さんとなります。
2011030503.jpg
スポンサーサイト
00 : 27 : 27 | 蛾類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

近状報告~風景編~


2/27の常念岳です。
2011030501.jpg

同日夕方、小諸市にて。
2011030502.jpg

朝の大滝山。
2011030515.jpg

夕方の仙丈ヶ岳。
2011030504.jpg

とある団地にあった階段。奥まで歩いてみましたが、柵があり通行止めでした。
2011030513.jpg

今日の撮影の帰りに撮った夕方の風景。
2011030514.jpg
00 : 39 : 50 | 風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

長野県池田町
2011.3.5


あまりいい写真はないですが、穴場も見つけたりして有意義に過ごせました。

フキノトウがありました。
2011030505.jpg

カワラヒワ?
2011030506.jpg

エナガが群れている日だまりがありましたが、範囲が狭いので人間が近づくと林内へ逃げてしまいました。
2011030507.jpg

カシラダカ(uke-en様にご教授いただきました)。
2011030508.jpg

高瀬川。奥に鉢伏山。
2011030509.jpg

キジバト。
2011030510.jpg

ハクセキレイが電線にいました。
2011030511.jpg

おまけ・・・ミツバチです。
2011030512.jpg
01 : 14 : 07 | 鳥類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

2011年初蝶「キタテハ」

長野県池田町
2011.3.6


 さて、蝶が出始めました! 去年の初見が2/21なので、今シーズンの冬が寒いことをデータから見取れます。この調子で気温があがることを期待します(昨年のような桜と雪の事態にならないように)。
 例年ならばテングチョウかスジボソヤマキチョウが先陣を切りますが、今年はキタテハ。スジボソヤマキチョウは、クロウメモドキに産卵されていなかったので今日は活動していないと思われます。テングチョウは見落としの可能性も否めませんが...。

望遠レンズしか持っていなかったために、已むを得ずそれで撮影しました。
それでもノートリミングでこれ以上に近づけるのだから、すごい。
2011030601.jpg

同じく望遠レンズで...限界まで近寄りました。吸水をしているようです。
2011030602.jpg

有明山に沈む太陽。この時5時の鐘がなり、日が長くなったことを実感します。
2011030603.jpg

【初見データ集】
2007年....3月03日 初…テングチョウ
2008年....3月08日 初…スジボソヤマキチョウ
2009年....2月14日 初…スジボソヤマキチョウ
2010年....2月21日 初…テングチョウ
2011年....3月06日 初…キタテハ
00 : 15 : 12 | 蝶類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

今年一番の暖かさ

長野県池田町
2011.3.13


東北地方太平洋沖地震が発生し、その後に長野県・新潟県境でも大きな地震が発生しました。被災者の皆さんのご無事をお祈りいたします。
僕の地域では、最初の地震で震度3、深夜の地震で震度2でした。それ以外に揺れがないので、返って心配になります。

そして、土曜日に都合でフィールドに出れなかったので今日出かけました。

スジボソヤマキチョウがたくさん飛び回っていました。ルリタテハやテングチョウは撮影できずじまいでした・・・。
2011031301.jpg

今までいなかった雄が、突然2頭現れました。
2011031302.jpg

梢に舞い上がりました。
2011031303.jpg

R10で。
2011031304.jpg

飛翔
2011031305.jpg

その2
2011031306.jpg

おまけです。
2011031307.jpg
00 : 00 : 17 | 蝶類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

北アルプスの西へ短距離旅行

岐阜県高山市
2011.3.22

----------------------------------
東京への旅行を計画していたのですが、非常事態を考えた上で岐阜県に行くことになりました。
岐阜県に足を踏み入れたのは2度目らしいのですが、本当に小さい頃の事で記憶が全くありません。
蝶はいませんでしたが、その代わりに鳥が「これでもか」というくらい撮影できました。
----------------------------------

国道158号のおにぎり(国道標識)です。松本から飛騨山脈を超えて、高山まで通っています。
安房トンネルが158号ではなく中日本高速道路の管轄下であることを初めて知り、驚きました・・・。
2011032608.jpg

観光中、鳩を見つけました。名物の煎餅の欠片を狙って食べているようです。
2011032601.jpg

日陰をハクセキレイが走っていました。僕の家の近くの個体と違って、割と人懐っこかったです。
2011032602.jpg


----------------------------------
その後、ちょっと公園へ散歩に行きました。林と民家の間に道があり、ハイキングコースになっています。
----------------------------------

コゲラが木をつついていました。
2011032603.jpg

エナガもいました。動きが非常に早く撮影に苦労しました。
2011032604.jpg

シジュウカラ。この写真は割とお気に入りです。
2011032605.jpg

木の芽が膨らみ、春めいてきましたね。
2011032606.jpg

オレンジ色なのでジョウビタキと思いましたが、色が淡くヤマガラのようでした。
2011032607.jpg
03 : 21 : 01 | 鳥類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

冬の終わり~ホソウスバフユシャク~

長野県池田町
2011.3.24


この時期といえば、例年なら「モクメシャチホコ」や「マツキリガ」、「オカモトトゲエダシャク」等が出てるはずです。しかし、今年はまだフユシャクが3頭もいました。
恐らく、lnuroisの中で最も遅く現れるというホソウスバフユシャクだと思いますが、自信はありません。
2011032610.jpg

2011032611.jpg

2011032612.jpg

おまけ。玄関にいた尺取虫です。
2011032609.jpg
03 : 27 : 08 | 蛾類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

モンキチョウ

長野県池田町
2011.3.28


今年初のモンキチョウです。
昨年より春が遅いような気がします。でも、気温の上昇は確かです。
ちなみに、2007年は3/23、2009年は3/18が初見となっています(他の年は記録なし)。
2011033101.jpg
15 : 42 : 32 | 蝶類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

早春の蛾

長野県池田町
2011.3.29


3月は、季節の流れを一番体感できる月だと思います。
感じ方は色々あります。「最高気温、日の長さ、黄砂、花粉、臭い」そして虫。
先週まで電気を独占していた、冬の終わりを告げる蛾「ホソウスバフユシャク」がいなくなり、早春の蛾が出現し始めました。
実は、いつも通っているポイントが節電で真っ暗になってしまいました(中部電力であるにも関わらず)。電気が唯一付いているのは、トイレのみ。
そこへ、キバガ(上科)の一種がいました。詳しい方、ご教授お願いします。
2011033102.jpg

シモフリトゲエダシャク? 自信はないです。
2011033103.jpg

このポイントは駄目だ、と諦めて、神社に行ってみました。秋にヒメヤママユやクスサンを見かけるので、良いポイントになるのでは、と。案の定、割と多くの蛾が集まってきました。
オカモトトゲエダシャク。特徴的な蛾で、春を象徴しています。2頭見かけました。
2011033104.jpg

顔の部分。ふさふさしていて、春蛾の雰囲気を醸し出しています。
2011033107.jpg

手乗りにも成功しました。
2011033106.jpg

その下に、シロトゲエダシャクがいました。気づかずに踏むところでした(汗。
手乗りには応じずに、その辺で休憩していました。
2011033108.jpg

ホソバトガリエダシャクが壁についていました。
ヒロバトガリエダシャクとの区別法→http://www.jpmoth.org/~moth-love/HIKAKU/hosoba&hirobatogari/hosoba&hirobatogari.html
2011033109.jpg

中々乗りませんでしたが、無理をさせないようにゆっくりと指を伸ばしたら乗ってくれました。
2011033110.jpg

ホシオビキリガ(?)。キリガの類はこれのみでした。
2011033111.jpg

ヤガ科は手乗りを快く引き受けてくれる習性があるようで、これもそうでした。
2011033112.jpg

そして、もう一頭シロトゲエダシャクがいました。
蜘蛛の巣に足を引っ掛けて、ぶら下がって休憩中・・・。
2011033113.jpg

こちらは手乗りをしてくれました。
2011033114.jpg
16 : 43 : 01 | 蛾類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

散歩

長野県池田町
2010.3.30


近所の用水路沿いの畦道を散歩してみました。
畦道の横には壁があって、その上に家があり、その横に県道がある、という地形になっています。
キタテハ、クジャクチョウ、モンシロチョウが発生していました。
モンシロチョウは止まってくれないので見失ってしまいましたが、タテハ系は撮影できました。
ヒオドシチョウもたまにいますが、超レアです。


クジャクチョウが壁に止まっていました。注意深く近づくと、意外と逃げません。
2011033115.jpg

かなり近くまで近づくことが出来ました。
2011033116.jpg

正面から見てみました。
2011033117.jpg

むしろキタテハのほうが敏感で、撮影に苦労しました。
この時に日が陰ったので、また出てくるまで5分程待ちました。しかし、その間に逃げられてしまいました。
2011033118.jpg
16 : 50 : 38 | 蝶類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

【プロフィール】

syakuga

Author:syakuga
安曇野,池田町より蝶の便りを発信します。

【最近の記事】

【最近のコメント】

【月別アーカイブ】

【カテゴリ】

【FC2カウンター】

【国盗りカウンター】

Photoscope∀

different version

【ブログ内検索】

【みなさんのサイト】

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。