ウラギンシジミ

ご無沙汰しておりました、syakugaです。
更新が滞っておりすみません。今日から春休みなので、毎日更新していきたいと思います。
1月から撮りためてしまったので、50枚ぐらいの写真があります。
ウラギンシジミは未だ行方不明です...。
そして、春の蝶は3月11日にクジャクチョウを一頭見かけたのみで、撮影には至っていません。
20日までには撮影したいですが、今年は気温が低いようでどうなるかはわかりません。


長野県池田町
2012.1.28


外部ストロボを用いて魚眼レンズで撮影した。
2012030401.jpg

マクロでももう一度撮影。
2012030402.jpg
08 : 56 : 08 | 蝶類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

コハクチョウ

長野県池田町
2012.1.15


夕方、餌を食べに集まった。
2012030403.jpg
10 : 25 : 03 | 鳥類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

雪の松本城

長野県松本市
2012.1.21

氷彫まつりということで松本城へ。
土曜日だったので残念ながら氷彫はあまり置いていなかった。
しかし、迫力と神秘感を感じる作品に惹かれた。

定番の構図。雪が被っていて綺麗だ。
2012030404.jpg

お堀の方に氷彫がなかったのもあり、いい写真が全く撮れなかった。
2012030405.jpg

被災地の写真も展示してあった。家畜の野生化も考えさせられるものがある。
2012030406.jpg

CCDに汚れが付いており白が汚い。
2012030407.jpg

マガモが泳いでいる。
2012030408.jpg

また雪が降り始めた。
2012030409.jpg


2012030410.jpg

お馴染みのコブハクチョウ
2012030411.jpg

近くのパン屋でパンを購入し、撒いてみたところ、コイとドバトが寄ってきた。
2012030412.jpg

画面の外にもたくさん止まっている...。
2012030413.jpg

マガモもコブハクチョウも次々と寄ってきた。
2012030414.jpg

折角なので近くで撮影。
2012030415.jpg

正面から見られると怖い。
2012030416.jpg

ドバトがいなくなってきたところを見計らってスズメも来た。
2012030417.jpg
10 : 42 : 07 | 桜・松本城 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

鹿島槍ヶ岳

長野県池田町
2012.2.20


今年はあまり山の写真を撮らなかった...。
2012030436.jpg

鹿島槍ヶ岳 (かしまやりがたけ)
標高:2889m
長野県 富山県
日本百名山 日本山岳標高ランキング36位
11 : 10 : 32 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

犀川

長野県安曇野市
2011.1.22

豊科の犀川白鳥湖へ。


マガモが多い。
2012030418.jpg

2012030419.jpg

コハクチョウは日が傾かないと飛んでこない。
2012030420.jpg

左:ホシハジロ 右:キンクロハジロ
2012030421.jpg

飛翔する姿も何枚か撮れた。蝶よりも成功率は高い。
2012030422.jpg

2012030423.jpg

2012030424.jpg

2012030425.jpg
08 : 45 : 24 | 鳥類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

カギシロスジアオシャクの幼虫

長野県池田町
2012.3.19


ミズイロオナガシジミの卵を探しにコナラの木へ行った。
卵は発見できなかったが、代わりにカギシロスジアオシャクの幼虫を撮影できた。
2012031902.jpg
20 : 18 : 28 | 蛾類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ウラゴマダラシジミの卵

長野県安曇野市
2012.3.19


明科のゼフポイントに行った。今日は気温が低く、ヒオドシチョウの姿は見られなかった。
ウラゴマダラシジミの卵を撮影して早めに切り上げた。
これはかなりトリミングした写真で、実際は小さく写っている。今度は専用のレンズを持って行きたい。
2012031903.jpg
20 : 21 : 30 | 蝶類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

夕刻

長野県池田町
2012.1.22

ハクチョウ観察から帰り、物足りなかったので、少し自転車で散歩。

景色が良い場所の一つ。
2012030426.jpg

同じ道沿いに下る。
2012030427.jpg
10 : 54 : 21 | 風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

テングチョウ ~今年初撮影~

長野県池田町
2012.3.20


気温は10℃だったが、スジボソヤマキチョウのポイントヘ行くことにした。
自転車を押して5分ぐらいの所で、テングチョウを発見!
車で行った場合は通過する可能性が非常に高いので、ラッキーである。
最初に「茶色いヒメアカタテハ」かと思ってしまうほど大きい個体。雌?
後ろに草が入ってしまったり、ボケが汚かったりとあまりいい写真ではないが、なんとか撮影できた。
2012032001.jpg

この後いなくなってしまい、東から吹き降ろす風が冷たくなってきたので、15時に引き上げた。
23 : 46 : 30 | 蝶類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

長野県安曇野市
2012.3.20

ウラゴマダラシジミの卵を再撮影。その副産物もいくつか...。

昨日より細部まで写すことができた。トリミングしたが、個人的に卵の写真ならやむを得ないと思っている。
よく見ると、卵が歯車のように噛み合っている。恐らく産卵の仕方によるものでしょう。
2012032002.jpg

コナラを見ていたらミズイロオナガシジミの卵も発見。
ウラゴよりも一回り小さい。
2012032003.jpg

ヤママユの卵。あまりトリミングしていない。卵の時点でゼフより大きいのがわかる。
2012032004.jpg
23 : 56 : 51 | 蝶・蛾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ジャコウアゲハの蛹

長野県池田町
2012.2.4

あめ市の傍ら、少しジャコウアゲハのポイントに行ってみた。


無事に越冬できている蛹は少ないようだ。とはいっても例年通りかな?
2012030429.jpg

蚊がでてきた。
2012030428.jpg
10 : 57 : 01 | 蝶類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

白鳥など

長野県池田町,安曇野市
2012.2.5

あめ市の後、明科の御宝田へ。

スズメも寒そうだ。
2012030430.jpg

明科はわりと近くなので、行きたいと思えばすぐに行ける。
2012030431.jpg

塒へ戻ってくる。
2012030432.jpg

羽ばたく瞬間は中々撮れない。手前の個体が邪魔だ。
2012030433.jpg

餌の時間はカモが暴れる。白鳥はわりと冷静。
2012030434.jpg

これは雑木林にいたエナガ
2012030435.jpg
11 : 00 : 39 | 鳥類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

晩冬

長野県池田町,安曇野市
2012.2.26

期末テストが終わった週末、久々の撮影日和。
白鳥もそろそろ終わり...


木の下にいたらメジロが飛んできた。
2012030437.jpg

ホシハジロ
2012030438.jpg

こっちを向いてくれない。
2012030439.jpg

そして餌の時間。
2012030440.jpg

食パン目当てにトビも駆けつける。
2012030441.jpg

それにしても寒い...
2012030442.jpg
11 : 10 : 41 | 鳥類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

福寿草

長野県池田町
2011.3.23


春の訪れ、福寿草が咲く。
それにしても花の写真は難しい。
2012032401.jpg
22 : 05 : 17 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

シロトゲエダシャク

長野県池田町
2012.3.22


早春の蛾。蛾ネタは溜まっているので、全てを投稿するまで時間がかかりそうです。
2012032403.jpg
22 : 11 : 14 | 蛾類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

松本のポイントヘ

長野県松本市
2012.3.24

微妙な天気で蝶は出そうにないで、代わりに卵探し。
ポイントの駐車場に到着すると見覚えのある車が...
なんとこんな所でkmkurobeさんにお会いする。ご一緒させていただき、ミニ撮影会。

ミヤマカラスシジミの卵はクロウメモドキさえ見つければそこら中で撮れる。
2012032409.jpg

2012032405.jpg

ここは湿地でハンノキが点在する。ミドリシジミの卵があった。成虫はまだ見たことがない種類。
2012032406.jpg

オオムラサキの幼虫もいた。自然光に拘ったら暗く開放気味の写真になってしまった。
2012032407.jpg

トネリコにいたメスコバネマルハキバガ。初めて見たので少し感動。
どうやら旬の蛾らしい。翅の退化した雌も近くにいたかもしれない。
2012032408.jpg
22 : 22 : 45 | 蝶類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

夕方

長野県池田町
2012.3.27

本日は午後に学校へ行った。その帰りに友人を待たせながらも有明山を撮影。


有明に日が沈むのは春と秋にしか見られない。
2012032701.jpg

例年、この時期は南アルプスが綺麗だ。
2012032702.jpg
23 : 47 : 01 | 風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

オカモトトゲエダシャク

長野県池田町
2012.3.24

早春の蛾、オカモトトゲエダシャク
初めて見たときはフサヤガの仲間かと勘違いしてしまった種類...(笑)


特徴的な形をしている。
2012032703.jpg

シロスジヒメバチが歩いてきた。※pochiさんにご教授いただきました。ありがとうございます。
2012032704.jpg
23 : 51 : 34 | 蛾類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

いよいよ春がきた

長野県池田町
2012.3.27

頻繁に寒気が入り込んで中々暖かくならなかったが、今日はついに数種類の蝶を見れるほどまで気温が上がった。


ポイントへ向かう。途中、みかんの皮の上でキタテハが縄張りを張っていた。
2012032705.jpg

テングチョウが多い。
2012032706.jpg

13時を回り、翅は僅かに開くのみ。
2012032707.jpg

綺麗なクジャクチョウがいた。左上の排水管が残念。
2012032708.jpg

例年は雌が圧倒的に多いスジボソヤマキチョウだが、今日は1頭だけ。雄は3~5頭程度。数年前よりかなり減った。
2012032709.jpg

今日見た中で一番近づきにくいシータテハ。やむを得ず望遠レンズで撮影。
2012032710.jpg
23 : 59 : 47 | 蝶類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

オナガシジミの卵

長野県松本市
2012.3.28


トネリコの木でオナガシジミの卵を見つけた。
これも成虫を綺麗に撮影したことがない種類である。
2012032901.jpg

※ウラキンシジミとしていましたが、オナガシジミではないかとご指摘をいただき、訂正いたしました。
14 : 55 : 11 | 蝶類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

ヒオドシチョウなど

長野県池田町
2012.3.29

学校に用事があり、帰ってきてからの撮影。時間は遅かったが、ヒオドシチョウなどを見ることができた。


スジボソヤマキチョウの数が先日よりも増えていた。雄が雌を追いかける。
2012032902.jpg

手前が雌、奥が雄。
2012032903.jpg

わりあい人懐っこいヒオドシチョウがいた。
2012032904.jpg

反対側からも撮影。
2012032905.jpg

糸崎先生からお借りしているGRデジタルを使用して撮ってみた。
2012032906.jpg

下に降りてくると、シータテハが4頭で縄張りを争っていた。
2012032907.jpg
15 : 02 : 51 | 蝶類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

トビモンオオエダシャク

長野県池田町
2012.3.30

春の風物詩ともいえるトビモンオオエダシャク
今年は3月中に撮影ができた。

顔面を撮ると、毛深さがわかる。
2012033101.jpg

強風の中だったが、なんとか手乗りをしてくれた。
2012033102.jpg

手乗りをすると、眼をよく見せてくれる。
2012033103.jpg
15 : 07 : 32 | 蛾類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

【プロフィール】

syakuga

Author:syakuga
安曇野,池田町より蝶の便りを発信します。

【最近の記事】

【最近のコメント】

【月別アーカイブ】

【カテゴリ】

【FC2カウンター】

【国盗りカウンター】

Photoscope∀

different version

【ブログ内検索】

【みなさんのサイト】

このブログをリンクに追加する