fc2ブログ

ウスバフユシャク集団発生

長野県池田町
2011.12.15

ウスバフユシャクのいる家のすぐ近くの杏の木へ。
すると、雄が20頭以上も発生していた。
庭の電気には飛来しておらず、新鮮な翅で、雌がいないことなどから一斉に羽化したと推測できる。

最初に見つけた1頭。
2011122308.jpg

木の下、田んぼとの縁にたくさんいる。
2011122309.jpg

遠くから見るとこのような風景である。
2011122310.jpg

昼に同じ木で撮ったキノカワガ。越冬場所にこの木を選んだようだ。
2011122311.jpg
18 : 02 : 05 | 蛾類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ジョロウグモの死 | ホーム | ケバエの幼虫>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://syakuga.blog75.fc2.com/tb.php/1533-a9ea75a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

【プロフィール】

syakuga

Author:syakuga
安曇野,池田町より蝶の便りを発信します。

【最近の記事】

【最近のコメント】

【月別アーカイブ】

【カテゴリ】

【FC2カウンター】

【国盗りカウンター】

Photoscope∀

different version

【ブログ内検索】

【みなさんのサイト】

このブログをリンクに追加する